株式会社ダイナコ

MTB全日本選手権

MTB全日本選手権

先週末は年に一度の全日本選手権が静岡修善寺で行われましたね。
僕は今回はDHコース整備管理、DH搬送、XCコース資材調達と設営補助ということで不参加となりました。
DH決勝前にまさかの大雨雷でコースは誰もが予想できないほどのスリッピーな状況となり、ベテラン安達がチャンピオンを獲得。
XCもベテラン武井選手が勝ち、両種目ともびっくりな感じでした。
DH搬送ではドライバー泣かせの鋭角ターンがあり、集まってくださったドライバーさんたちが色々と案を出し合い、運転の得意なメンバーがこの難しい区間専用ドライバーとして搬送るというシステムを当日朝に決定。
決勝直前の雨により登坂不可能かと思われた部分では、3名がかりで車を押し上げ、どうにかスタートに全ての選手を上げることができました。
僕のポジションは「搬送コーディネーター」でしたが、コーディネートよりも個の力で成し遂げられた業務でした。
素晴らしいチームワークに感謝です!

↓問題の鋭角コーナー 後輪浮いてるし・・・
画像の説明

コメント


認証コード0333

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional